ア・ソッカは、「あっと驚く素敵な答え=“a-Socca!”」で、エコで素敵なビジネスをデザインします。

NEWS&COLUMN

Column [Creative Work#42] ;利他が生むプライス・レスな「しあわせ」

2019/03/01

プレゼント

先日、友人にお祝い事があったので、プレゼントを買った。
その友人のことを考えながら、どんなものだったら、喜ぶだろうかとあれやこれやと考え、お店の人とも相談して、結果、ペンケースにした。
気分的な余裕があったせいか、その時間を大いに楽しめた

数日後、そのプレゼントを渡した。
お世辞かもしれないが、とても喜んでくれた。
それを見て、とても嬉しかった

 

たった5千円で得られた「しあわせ」

そのペンケースは、たった5千円
経済指標への貢献ということでは、5千円の商品の消費に過ぎないかもしれない。
しかし、私は5千円の支払で、その商品を手に入れていないが、
それ以上の「しあわせ」を得ることができた。
渡された相手も、少なくとも5千円の商品を得ているが、
同じくそれ以上の「しあわせ」も得ているはずだ。

 

利他

利他的な動機から生まれる、経済活動を付随する行為は、
貨幣額を遙かに上回る「しあわせ」を生み出している
経済の発展に伴い、こういった経済取引に現れてこない「しあわせ」も同じ割合で増えていれば、良いのだが、果たしてどうだろうか?

以上