ア・ソッカは、「あっと驚く素敵な答え=“a-Socca!”」で、エコで素敵なビジネスをデザインします。

NEWS&COLUMN

Project:『資源効率指標』コンセプト策定(2018.7〜9)

2018/10/15

「環境ビジョン2050」に沿った取り組みの拠り所となる『資源効率指標』の考え方を明らかにした上で、次期中期環境計画の『資源循環に係わる目標(案)』の提示を行った。

検討ステップは次の通り。
 1)未来のビジネスモデルの想定
 2)ビジネスモデル・タイプ毎の「価値」の検討
 3)ビジネスモデル・タイプ毎の「環境負荷」の検討
 4)「価値」「環境負荷」の領域設定
 5)『資源効率指標』のコンセプト策定
6)次期中期環境計画における『資源循環に係わる目標(案)』の提示

【クライアント】
 家電メーカー(売上高:約8兆円、本社所在地:大阪)
【体制】
 当社から情報整理、提案を行い、同社担当者と協議して進めた。
【期間】
 2018年7月〜9月